Web豆知識

津波警報

KDDI社は、3/30よりauの携帯電話向けに「津波警報」の提供を開始しました。
なお、ドコモも既に導入しています。
緊急地震速報/災害・避難情報に続いて3つ目の情報配信サービスです。
気象庁の津波警報を対象の沿岸地域のユーザー宛に配信しますが、これらの速報は「BroadcastSMS(ブロードキャストSMS)」という仕組みを使います。
これはパケット通信とは別のもののため、例え災害で通信回線が混み合っていても影響を受けない点が特長です。

速報が鳴るとかなりビックリするのですが、心の準備や逃げる準備ができますのでやはり重要で必要なサービスだと感じます。

事前登録不要なのが嬉しいですね。

by.楽パック制作スタッフ.S

ブログのすすめ。

ブログとは、ウェブログ(Weblog)の略称でインタネットのサイト上で公開されている文章のことです。2000年代前半から注目を集めるようになりました。
現在では単なる個人の日記を超え、社会に向けた情報発信手段の一つとして注目されています。

広告消費モデル

広告消費モデルに関して、以前はAIDMA(アイドマ)が一般的に認識されていましたが、インターネットが普及した現在ではAISAS(アイサス)だと言われています。

AIDMA(アイドマ)とは、Attention(注意)・Interest(関心)・Desire(欲求)・Memory(記憶)・Action(行動)の略で

ホームページコンテンツ

ホームページとは取りあえずあれば良いもというものではありません。

見る方の目的を満足させる、新たに興味を持って貰えるコンテンツ(掲載内容)でなければやがて廃れてしまうことになるでしょう。

では、どのような内容であれば良いのでしょうか。

キーワード

ホームページを作成する際、掲載内容をYahoo!等の検索エンジンに伝える為のキーワード選定が重要です。理想的なホームページは一般ユーザーに見てもらう手段として検索エンジンの検索結果からの流入が大きな割合を占めますので、検索結果の上位に表示されないことは大きなハンデキャップとなります。

独自ドメインのメリットは?

ホームページのアドレス(URLやe-MAIL)には、次のメリットを考えて独自ドメインを取得するのがオススメです。

(1)会社またはショップ名と一致する!

ブラウザのシェア

パソコン環境(OSやブラウザ)によって、同じホームページでも表示のされ方が異なってきます。ひどい場合には掲載内容が読めない状態にレイアウトが崩れる場合もあります。ホームページ作成時には、このようなパソコン環境による違いを最小限にするための対応が必要です。

OSのシェア

パソコン環境(OSやブラウザ)によって、同じホームページでも表示のされ方が異なってきます。ひどい場合には掲載内容が読めない状態にレイアウトが崩れる場合もあります。ホームページ作成時には、このようなパソコン環境による違いを最小限にするための対応が必要です。

検索エンジンのシェア

ホームページ作成の際にはYahoo!等の各検索エンジンに対して最適となる作り(SEO)を意識する必要がありますので、そのシェアも気になります。